日下部和博の卒アル画像を特定!衝撃の過去が次々明かされる…

エンタメスクランブルをご覧いただき

ありがとうございます!

 

年明け早々に原宿で無差別殺人事件を

起こした日下部和博卒アル画像

を特定しましたので、まとめます。

 

スポンサーリンク

 

 

日下部和博のプロフィール

日下部和博

大阪府寝屋川市

21歳

職業不詳

 

日下部和博は大阪出身なのではないかという

声が多数あがっているのですが、理由として、

大阪ナンバーのレンタカーを借りていたそうです。

 

祖母と二人で寝屋川市の自宅で

生活していたとみられ、事件前には

近所の住民が姿を目撃している。

 

日下部和博の卒アル画像を特定

学生時代は水泳を習っていたと

思われる画像ですね。

 

 

どこにでもいそうな

普通の青年に見えます。

 

どちらにせよ、今回のような

凶悪な事件を起こすようには

この時からは想像できませんね…

 

 

スポンサーリンク

 

 

日下部和博の犯行動機とは

 

日下部和博は

警察への供述で、

 

大阪からレンタカーで来た。殺そうと思って通行人をはねた。死刑制度に対する報復でやった。テロを起こしに来た。オウム(真理教)の死刑に反対する。

 

と話しており、警察は現在事件の

解明に尽力しているそうです。

 

日下部和博は犯行当日の

およそ一ヶ月前に車の免許を

取っていたことが新たに判明しています。

 

そして、犯行に使われた車の後部座席には、

灯油が約20リットルと、噴射器が発見され、

これに対し日下部和博は、

 

12月31日の昼に東京に着いて明治神宮に入ろうと思ったが、規制で入れなかったので近くで待機した。灯油をまいて車ごと燃やそうと思った。それができなければ人をひこうと思った。

 

と供述しているそうです。

恐ろしい供述ですね。

 

最後に

 

この平和な日本でも

テロを起こそうとする人間が

いるのは悲しい事ですね。

 

無差別に人の命を奪う事は

どんな理由があろうとも

絶対に許される行為ではありません。

 

このような悲惨な事件を

二度と繰り返さないよう、

警察の対応にも注目したいところですね。

 

以上、

エンタメスクランブルでした。

 

関連記事:日下部和博の顔が判明!卒アル画像や犯行動機に唖然…

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)