加藤剛の経歴や若い頃の画像や作品は?お別れ会はいつ?

 

みなさん、
加藤剛という方をご存知ですか?

 

今回、
加藤剛さんが話題となっているので、
情報を集めてみました。

 

スポンサードリンク

 

 

加藤剛のプロフィール

 

 

本名
加藤剛(かとう つよし)

芸名
加藤剛(かとう ごう)

生年月日
1938年2月4日(80歳)

身長
173cm

 

静岡県榛原郡白羽村(御前崎市)出身。

 

父親は小学校の校長先生だったそうです。

姉が四人と兄、弟がいるという7人兄弟の生まれだそうです!

 

大学4年生の頃に、
俳優座養成所に入る。

 

27歳で正月公演で安部公房作『お前にも罪がある』で
「男」を演じ、演出上傾いた舞台装置「男の部屋」上で2時間の連続演技を行う主役に抜擢

 

基本的に、
サスペンスや時代劇などの
ドラマや映画に多く出演される俳優さんでした。

 

有名な出演作品といえば、

 

『大岡越前』が有名ですね!

 

 

健康体で有名だった

 

 

写真を見る限り、
かなり健康的な容姿ですよね?

実際にタバコもお酒も飲まないらしかったですが、

 

2017年12月に出演された『徹子の部屋』での姿が痩せすぎて大丈夫??
と言われていたそうです!

 

痩せた姿がこちら

 

 

痩せすぎですよね….???

 

写真を見る限りは、
生命力が衰えてきているような気もします。。。。

 

 

そして、

今回、6月18日に
残念な結果となってしまった加藤剛さん

何が原因かは
『お別れ会』で発表されるそうなので、

ここは情報がわかり次第、
また更新しますね!

 

スポンサードリンク

 

 

最後に

 

また偉大な俳優さんが、
旅立ってしまいました。

 

親世代より、
おばあちゃん、おじいちゃん世代で

活躍されていた方なので、
長い期間、俳優として人に感動を与えてくれて

本当に素晴らしい方だったんだなと思います。

 

 

心よりご冥福お祈りいたします。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)