桂枝太郎の結婚相手は誰?馴れ初めはキンコン西野だった!?w

 

みなさん、
桂枝太郎という方をご存知ですか?

落語をされていて、
あの歌丸師匠の最後のお弟子さんだそうです!

 

今回、
こちらの桂枝太郎さん
話題となっているので

情報を集めてみました!

 

スポンサードリンク

 

 

桂枝太郎のプロフィール

 

 

本名
佐々木修一(ささき しゅういち)

生年月日
1977年8月28日(40歳)

出身
岩手

 

落語芸術協会、マセキ芸能社所属。

高校時代に郷里で4代目桂米丸の落語を聞き感動、落語家を志す。

米丸の紹介により

1996年6月
桂歌丸の直弟子となり、修行を始める。

9月、桂歌市で前座入り。

 

2000年6月
二つ目昇進。桂花丸に改名

2009年5月1日 – 真打昇進、
3代目桂枝太郎襲名。(新宿末廣亭で昇進披露)

 

あまり表舞台にはでてこない方のようで、
バラエティの一役や、

イベントのゲストに出る以外は、
落語公演で活動する事が多いようです。

 

 

桂枝太郎の結婚相手は?

 

桂枝太郎さんの結婚相手は、
調べたところ、

すごい衝撃的でした!!!!(笑)

 

お相手は、
大川原あゆみ、という方で

 

現在フリーアナウンサーで、
9歳年下の美人アナです(笑)

 

元、ミス日本グランプリファイナリストの方でもあります!

 

2009年に山口放送でアナウンサーとして、
活動していましたが

2013年に退社し、
フリーとなりました。

 

そして、
2017年7月に桂枝太郎さんと結婚

 

 

2018年1月2日に長女を出産

 

 

なので、
桂枝太郎さんと大河原あゆみさんの間には、
女の子が一人いることになりますね!

 

スポンサードリンク

 

 

結婚相手との馴れ初めは?

 

お二人は、馴れ初めなどは一切公開していないようですが、

どうやら二人の交際のきっかけとなった人物は

 

キングコング西野さんだそうです!

 

キングコング西野さんが
2015年に開催したイベントに

お二人も参加されていたようです!

 

 

そんなキングコング西野さんと、
大河原あゆみさんは仲が良いみたいで、

キングコング西野さんがきっかけという事も
インスタに書かれていたそうです!

 

 昨日はあゆちゃんの結婚式💒💓 出会ってもう何年?今はフリーアナウンサーになった大河原あゆみちゃんに、一年前、私の結婚式の司会もお願いしました。ユーモアやアドリブも完璧に最高の段取りで進めてくれました。 今回はそんなあゆちゃん本人がおめでとう🎉 ・ ・ お相手は落語家の三代目桂枝太郎さん。 お付き合いのきっかけはキンコン西野さんだったんだとか😂 師匠の歌丸さんも本当に素敵なお話をしていました。”いい意味でのかかあ天下になれ”人生の先輩からのアドバイスでした。 ・ ・ 他にも大手企業のお偉いさんや芸能関係者の方々が多く華やかでした!私の席も周りがミス◯◯の方ばかりで同じ円卓でかなり緊張(笑) ・ ・ お囃子も生演奏だったり、余興も狂言など本気すぎてもはや余興の域を超えていました(笑) ・ ・ あゆちゃんはいつもパワフルでいつもニコニコ。会うと元気をもらえる女性です。 本当に心からおめでとう🎉

 

どうやら、
2015年にキングコング西野さんが開催したイベントに、
二人が一緒に参加していたそうです!

それがきっかけだったようですね♪♪

 

意外とキングコング西野さんは、
恋のキューピットもされてました(笑)

 

最後に

 

桂枝太郎さんの結婚相手との馴れ初めなどの情報はいかがでしたか?

 

桂歌丸師匠が、
お亡くなりになり、

最後の弟子として、
これからの落語会を引っ張って行く方であるとも言えますね!

 

 

ちなみに、
長女でもある娘さんの名前は

笑歌(えみか)

というお名前だそうです。

 

この名前の由来は、
歌丸師匠の「歌」という文字をいただいたという事でした。。。

 

なんだか感動ですね。。。。

 

 

情報は以上となります。

最後まで、お読みいただきありがとうございます♪

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)