東京医科大学の裏入学はなぜばれた?年間10人以上はいた?

 

みなさん、
東京医科大学の裏口入学の問題が、

日に日に浮き彫りになってきていますね!

 

そんな、
東京医科大学の情報をまとめてみました!

 

スポンサードリンク

 

 

事件の発端は?

 

文部科学省科学技術・学術政策局長の佐野太(58)が
会社役員の谷口浩司(47)とともに、受託収賄を行ったと東京地検特捜部に告発された。

 

国の偉い方が、
賄賂という違法行為をした事が今回、発覚し

佐野太、谷口浩司、の二人は逮捕される形になりました。

 

そして、
この賄賂の相手は、

東京医科大学という医療学校です。

 

この東京医科大学は
倍率が16倍以上という高い競争の中を勝ち上がるしかありません。

 

 

取引相手は?

 

 

事件の構図はこちらです!

 

そして、

東京医科大学の裏口入学を手伝っていた方として、
首謀者と言われているのが

 

東京医科大学の理事長でもある

臼井正彦理事長であると言われているようです。

 

こちらの、
臼井正彦さんが首謀となって、裏口入学をしていた

という情報が流れてますね!

 

 

しかし、
実際に裏口入学、賄賂というのは、
違法行為です。

なのに、
今回、東京医科大学側からは
逮捕されている方がいません。

 

 

このことから、

東京地検特捜部と司法取引をしたのでは?

という推測もされているようですね!

 

 

裏入学はなぜばれた?

 

今回は、ここが問題となっていて、
普通に考えて、

裏口入学なんてバレようがありません。

 

捜査しようにも、
証拠なんて、そう簡単に見つかるものでもないですし、、、

 

ここからは推測ですが
可能性を考えてみました!

 

身内にリークされた

 

誰がリークしたかという話になりますが、

今回、
文部科学省科学技術・学術政策局長という肩書きを持つ佐野太さんなので

この後釜を狙っている人物

というのも有力な説だそうです。

 

 

外部からリークされた

 

政治界の中では、
争いが絶えない、意見が合わないということで、

違う形で攻撃するという事もあるようです。

 

なので、
官邸官僚などが蹴落とすために、、、

というのもあるようです、

 

 

東京医科大学内でリークされた

 

意外と、
この可能性が高いのでは?

という意見がたくさんあるようです!

 

理由としては、
佐野太さんが逮捕された時に、

東京医科大学は、
「現在、事実確認をしている」という事を言われてました。

確実な証拠を提出しない限りは、
東京地検特捜部も逮捕まで行けないと思うので、

 

この裏口入学の情報、証拠を持っていた内部の方がリークした

という可能性が高いようですね!

 

スポンサードリンク

 

 

最後に

 

今回の事件では、
全員、悲しい結末になってしまっていまいます。

 

こちらは、今回逮捕された佐野太さん家族の写真です。

受験合格という幸せそうな写真ですが、
こんな結果になるとは。。。。

 

 

現在、東京地検特捜部は、
東京医科大学に不正で入学された

不正合格者リストというのも入手しているそうです(笑)

 

そして、
過去には年間10人以上は裏口入学させていたという事もわかっているようです。。。

 

この事に関しては、
また別の記事でご紹介しますね!

 

 

最後まで、お読みいただきありがとうございます♪



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)