大森信也 死去!顔画像や経歴 2chに評判!本を出版し子供の未来を守る施設長だと判明

大森信也 死去!顔画像や経歴 2chに評判!本を出版し子供の未来を守る施設長だと判明 image 0

エンタメスクランブルを
閲覧いただきありがとうございます!

今回ですけども!!

2019年2月25日に
渋谷区幡ヶ谷にある児童養護施設「若草寮」で
通り魔殺人事件が起きました。

この被害者である大森信也さんは
緊急搬送されましたが

意識不明の重体のまま
搬送先で亡くなったことがわかりました。

 

実は亡くなった大森信也さんは
児童施設に力を入れて

本まで出版されている有名な方だったそうです。

 

今回は、大森信也さんについて
情報を集めて行こうと思います。

 

 

目次

  • 1 大森信也さんの経歴プロフィール
  • 2 大森信也さんは本を出版していた?
  • 3 最後に

大森信也さんの経歴プロフィール

 

名前
大森信也

年齢
1972年生まれ(享年46歳)

児童養護施設「若草寮」施設長

 

顔画像

 

大森信也さんは
児童施設に力を入れている方で
その業界では有名な方のようでした。

 

経歴としては
・児童養護施設若草寮副施設長
・全国児童養護問題研究会編集部員 (東京支部支部長)

亡くなった当時は
社会福祉法人わかくさ会の理事もされていたそうです。

 

 

大森信也さんは本を出版していた?

 

大森信也さんは、
現場、第一線で活動し、

その声を全国に届けるという活動をされているようでした。

 

共同出版ではありますが、
このような本も出版されていました。

 

この本の内容は、

大森信也 死去!顔画像や経歴 2chに評判!本を出版し子供の未来を守る施設長だと判明 image 1

児童養護施設を巣立った子どもの内面や葛藤を詩やエッセイに託したエピソード形式で紹介。

現場の第一線で彼ら・彼女らに寄り添う支援者が、その背景やかかわりのヒントを具体的に説明する。

子どもたちの問題を自己責任論ではなく、社会全体の問題として捉えるために。

児童施設で育った子供達の為に
社会で活躍できるように願った内容の本でした。

 

このように第一線で子供の為に
頑張っている方が亡くなるというのは
本当に残念なことだと思われます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

最後に

大森信也 死去!顔画像や経歴 2chに評判!本を出版し子供の未来を守る施設長だと判明

についての情報をお届けさせていただきました。

最後まで、お読みいただきありがとうございますm(_ _)m

 

児童福祉に力を入れてきた方が
元施設の入居者に殺害される結果となったそうです。

 

ニュースでは
全国児童養護問題研究会の武藤素明会長が
以下のようにコメントされていました。

「自分の施設以外にも関心を持ち、一緒になって改善に努めていた」
「調査研究で協力したり、東京都への予算要求を調整したりと、各施設が置かれている現状の底上げに注力していた」
「真面目で仕事熱心。正義感の強い人だった」

 

なので、大森信也さんは
周りからの評価も高い方だったといえます。

 

一体、どのような事があったのかは
わかりませんが、なんとも悲しい事件です。

心からご冥福お祈りいたします。

 

以上、

エンタメスクランブルでした!!

 

 

関連記事

田原仁の顔画像!facebook ツイッター 2chの評判やプロフィールなどの情報は?

渋谷区幡ヶ谷 若草寮で通り魔事件!犯人特定!名前や顔画像は?

大森信也 死去!顔画像や経歴 2chに評判!本を出版し子供の未来を守る施設長だと判明

 

Rating
( No ratings yet )