必須アプリ『JR東日本アプリ』の使い方や評判を紹介!

エンタメスクランブルを
閲覧いただきありがとうございます!

今回ですけども!!

 

あると便利なアプリとして話題の

JR東日本アプリのご紹介をしていきますね!

 

東日本と限られてきますが

かなり便利なので、知っておいて損はないアプリです!

 

JR東日本アプリの特徴

 

このアプリは名前の通り

JR東日本に関する情報がわかるアプリになります!

 

主な使い道としては

電車の到着予定時刻、発車予定時刻

始発、終電の時間や

 

現在の運行情報や

事故などによる停止、復旧予定時間など

 

それらに関する情報をリアルタイムで提供してくれるので

すぐに調べたい方にとっては便利な機能ですね!

 

 

さらに細かい機能

 

電車の出発や、到着予定時刻を調べる以外の

使い方としては

 

なんと、

駅構内の地図や、駅に設置されているコインロッカーの有無まで

調べる事もできます。

※東京駅に関してはコインロッカーの

空き状況まで調べる事ができます!

 

 

評判や口コミ

 

電車の走行位置や遅延した時間が他の媒体に比べて、かなり優れているアプリ。いつもJRを使ってるのでこのアプリは役に立つ。

他所には公開していない詳細情報が得られるのが大きな利点。作りが雑で明らかに無駄な通信が多くストレスフルなのが大きな短所。 分単位の遅延まで正確に表示されるので、毎朝駅まで歩くか走るか判断するのに使ってる。

 

 

やはり使うのが便利という声がありますね!

しかし、一部の端末ではフリーズするという声も多くあり

管理に関しての評判は、悪いように感じました。

 

無料で利用可能!

 

生活をしていると

電車を利用する機会は多いですし、

 

いつ到着するかなどの情報がわかっていれば

スケジュールなんかも決めやすいし、便利ですよね!

 

利用自体は無料なので

まだお持ちでない方はこの機会に利用されてみてくださいね!

 

ダウンロードはこちら