尾畠春夫の経歴や顔画像!年齢や家族や出身地などは?

 

エンタメスクランブルを
閲覧いただきありがとうございます!

今回ですけども!!

 

山口県周防大島町で行方不明になっていた2歳の藤本理稀(ふじもとよしき)君が
行方不明になっていたニュースですが、

捜索ボランティアの尾畠春夫さんが
無事に発見して、保護されるいう報告がありました。

 

今回、尾畠春夫さんが話題という事で、
経歴顔画像年齢や家族など情報を調べて見ました。

 

 

スポンサードリンク

 

 

尾畠春夫の経歴

 

 

保護した際に、
インタビューをされ、

今回、捜索ボランティアとして参加されていた尾畠春夫さん

 

年齢はなんと74歳だそうです!

 

 

大分県別府市で鮮魚店を営んでいたが

40歳で登山を始めたそうです!

 

 

そして、なんと

北アルプスや富士山を登ったり

鹿児島県の佐多岬から
北海道の宗谷岬まで徒歩で横断するというストイックさ!!!

 

 

今回、山口の行方不明事件では

捜索ボランティア

として、今回の行方不明の捜索をお手伝いされていましたが

 

 

なんと、

全国の被災地に無償で赴く

ボランティアとして活動を何年も続けられている方です!

 

 

尾畠春夫のボランティアの歴史

 

2014年には、

東日本大震災で被害を受けた東北の地に
手押し車で大分から、移動したり


 

 

 

改めていいますが、

大分に住まれている方なんです!

 

 

 

広島でもボランティア

 

そして、

みなさんの記憶に新しい

2018年の広島豪雨の災害

 

この豪雨でも
かなり地域に被害がでましたね。。。

 

 

そんな時でも、尾畠春夫さんは

広島県呉市の天応町含め、
被害各地の復興の為に動かれ、

ボランティアをされていたそうです!

 

 

これはニュースになっていない情報らしいので、

誰にも知られずに尾畠春夫さんは

ボランティア活動を常にされているのでは?

と思います!

 

 

実際に調べた所、

東日本大震災では、
なんと南三陸町で500日間もボランティアとして復興に参加されていたそうです!!!

 

そして、
その尾畠春夫さんのコメントがこちらです

「ボランティアは自己責任であることを忘れないこと。鉄や釘でけがをすると破傷風になるので気をつけるように」

 

尾畠春夫さんが言うと
すごく重みを感じますね!

 

 

他には、

熊本の地震時も
積極的に動かれ、被災地を励ましていたという地元住民の方の声もありました!

 

 

ネットでの反応は

 

尾畠春夫さんの功績にネットからは

 

 


そして、今回
一番驚かれた事としては

捜索ボランティアとして尾畠春夫さんが参加して、

たった30分で藤本理稀ちゃんを発見したそうです!!!(笑)

 

 

尾畠春夫さんは、
生きてるだけで奇跡と呼んでいる方もいました。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

最後に

 

尾畠春夫さんの情報はいかがでしたか??

 

テレビやネットでは
あまり話題となっていなかった尾畠春夫さんですが、

 

誰も知らない所で、
たくさんの方の為に動かれていたんだな、

と思うとすごく感動してきました。

 

これからの尾畠春夫さんの
活躍も応援していきたいと思います!

 

 

皆さんは、この情報はどう思われましたか??

良かったら、感想、コメントお待ちしています!

 

最後まで、お読みいただきありがとうございます♪

 

☆他にもオススメ記事がたくさんあります☆

ぜひ、いろいろ見られてくださいね♪♪

 

以上、

エンタメスクランブルでした!!

 

 

関連記事

【完全版】尾畠春夫のプロフィール!Twitterの声援がやばすぎて感動!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)