内田監督と井上コーチの言い訳会見と嘘つき発言に非難殺到!!

 

5月23日に
日大アメフト問題で、

内田前監督と井上コーチの緊急会見が行われました。

 

この会見内容が衝撃的で、
国民の話題となっています。

 

今回は、
この会見の内容や情報をまとめて見ました!

 

スポンサードリンク

 

 

宮川選手が語った真相などはこちら

 

悪質タックルの経緯と宮川選手の記者会見の内容

 

 

 

内田監督の証言と、矛盾(嘘)とは?

 

宮川選手は、
この前日の会見で、
コーチ、監督に指示されたとコメントしてます。

 

これに対して、

・井上コーチは言った、

・言った事は事実だがそのような意味合いが違う

彼の受け取りが間違っただけ

 

驚いた事に私は悪くない
責任は井上コーチにある!

というような内容でした…

 

 

ネットでも同じような声がありました!

最初に頭を下げた以外は、
悪くない、他人事といった状態が
続いてるだけの態度です。

 

 

 

そして、
衝撃の発言をされてました!

 

タックルした瞬間に対して、
「プレーを見ていない」と発言してます。

 

しかし、
ネットではこのような情報が流れてました。

 

確かに、この後ろ姿は内田監督のようにも見えますね!
もしこれが事実であるなら、

内田監督は、
言い逃れのできないを平気で付いている事になります。

これはかなり波紋を呼びそうです….

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

井上コーチに責任転換??

井上コーチにも質疑応答がありました。

 

その時の様子をネットでは
このような声がありました。

 

確かに!!!

私も見てましたが、
あれは本当に言い訳をしている子供にしか見えなかったです!

言い訳、どうにかして逃げたい

そんな気持ちが滲み出る姿でしたね、、、

 

 

そして、このような声もありました。

 

私もみていて、
明らかに圧力があるなと感じました。

会見が終わった後、
井上コーチをその場に残して、
内田監督はささっと会見から退散していきました。

 

この2つは、
完全に井上コーチへの責任の擦りつけが、
垣間見えた瞬間だったなと思います

 

 

ちなみに、
内田監督の退席の時に
さらに衝撃なことが起きました。

 

内田監督は
「日本大学に多大なるご迷惑をかけました」
と最後に挨拶をしてました

 

被害者やその家族、宮川選手、
国民に対してではなく

日本大学だけ????

 

もう、見ていて、
謝罪の気持ちは1%もないんだなと予測できますね

 

 

まとめ

 

結果、この会見では
何か事実がわかったり、
謝罪をして謝るといったのではなく

 

大人として、衝撃な内容ばかりで
この日大という存在の
イメージを下げるだけの会見となりました。

 

 

 

前日に、
会見を開いた宮川選手の方が立派だと思います!

 

20歳になったばっかりの若者が、
謝罪をしたいから!

と言って、
勇気をだし、言い訳もせずに
記者からの質問にもしっかり答えているのに….

 

監督の立場である大人は、
自分を守る事だけしか考えない…..

 

なので、
この会見は、私としては、
とても残念なものでした….

 

まだまだ、
波紋が広がりそうなこの問題

今後は似たような事が起きないように対策などをしてほしいと思います!

 

 

最後まで、お読みいただきありがとうございます♪

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)