中山ダイスケのデザイン画像や作品写真は?実はイケメンで学長?

 

みなさん、
中山ダイスケという方をご存知ですか?

女優の鶴田真由さんとご結婚され、
会社の経営もされている凄腕の方でもあります!

 

今回、
中山ダイスケさんが話題になっているので、
情報をまとめてみました!

 

スポンサードリンク

 

 

中山ダイスケのプロフィール

本名
中山ダイスケ
(漢字表記は中山大輔)

生年月日
1968年1月7日(50歳)

 

1990年
現代美術作家として独立する

若手美術作家のグループ
『スタジオ食堂』を結成し、
様々なイベントやプレゼンテーションを行った

 

1997年から活動拠点をアメリカ合衆国に移し、

翌1998年にはニューヨーク市の
ギャラリー「ダイチ・プロジェクツ」において、
日本国外における初めての個展を開く

 

美術作家として個展やグループ展を行いながら、
ファッショショーの演出、
舞台美術、
店舗や商品のコンセプトメークなどを手がけ、

講演やワークショップ活動も積極的に行っている。

 

dnSTUDIO代表、
株式会社ダイコン代表取締役社長。
武蔵野美術大学空間演出デザイン学科非常勤講師。
東北芸術工科大学学長

会社経営など、
多くの肩書きをもつ才能と努力の美術家です!

 

この業界では、かなり有名な方らしいです!

 

2002年に、
今の奥様の鶴田真由さんと結婚する

 

すごい経歴の数々ですね!
凄すぎて、よくわからないですが(笑)

 

 

以下、抜粋

舞台美術やパフォーマンス活動を経て、1992年銀座の個展で美術界デビュー。

他に類を見ないスピードで次々と作品を発表。

こん棒、弓、罠、刃物などプリミティブな武器の形をしたオブジェをギャラリー空間にもちこみ、
観客に鋭い凶器の切っ先を向ける異色のアーティストとして、美術内外で話題を呼ぶ。

羽毛におおわれた刺、ハート形の刃物、なめらかな木製のカーボディを切り裂く鋭いエッジのブレード・・・。

優しさと暴力性、
ソフトさとハードさを武器のもつ機能美のなかに共存させて、

観客の記憶や身体感覚、
官能性を喚起させる中山ダイスケのアートは、

またたくまに美術のジャンルを越えて、若い世代の圧倒的な共感を獲得していった。

武器の形が人形(ひとがた)にかわる「DELICATE」(1996年)という作品を契機に、
中山がこれまで追求してきたことが、

「人と人とのコミュニケーション」
というテーマであることが自他共に明確になり、

その後は一貫してこのテーマによる
絵画、写真、ビデオ等、様々なメディアによる作品を精力的に発表、
現代美術の新世代の旗手として国際的に注目される。

カフェテーブルの下で、
ぶつかり、寄り添い、追いかけあう二個のボールを演出したインスタレーション、

笑顔で刀を刺し違える恋人や老夫婦、
親子の写真、ボクサーやレスラーの闘う姿をキャンバスにもちこみ、
格闘技の「間合い」を自分のテーマに重ね合わせた作品など、
どれも他者との「距離」がクローズアップされている。

作家活動と平行して、1994年から1997年まで、
同世代のアーティストたちと組織した共同アトリエ「スタジオ食堂」のプロデュースに携わり、
アーティスト主導によるアートシーンの創造の一時代をつくる。

1997年ロックフェラー財団の奨学金を得て渡米し、
その後活動の拠点をNYに移して、
世界的な展覧会活動に入る。

NY、ベルリンほか、欧米を中心に、美術館・ギャラリーで、
個展、グループ展に数多く参加し、

またリヨン、台北、光州などの国際ビエンナーレ展に、
日本代表作家として選出される。

1998年第一回岡本太郎記念現代芸術大賞準大賞、
ポーラ美術振興財団在外研修助成、2000年文化庁在外芸術研修員などを受賞。

ファッションショーのショー・ディレクションや舞台美術など、美術以外の分野での活動も幅広い。

東京国立近代美術館「現代美術への視点 連続と侵犯」展に新作絵画を出品

夢に出てきた個人的なビジョンをストレートに描いた作品で、
NYの9.11に遭遇した体験の後に、アーティストの使命を自覚して、
一年後に描かれた作品であり、中山の新境地が現れている。

引用元:http://www.artcocoon.com/nakayama/

 

そして、

2000年開催の
「光州ビエンナーレ」(韓国)
「リヨンビエンナーレ」(フランス)

日本代表作家として選出されています!

このように世界で認められ、
世界の芸術家と呼ばれてる実力者です!

 

 

そして、
2007年より山形県の東北芸術工科大学でデザイン教育に携わり、
地方文化とデザイン展開の新たな関係づくりに取り組んでいるようです!

 

この学校で教授をされてましたが、
2017年には学長に昇格されました。

 

 

この時のコメントは

「芸大、美大というカテゴリーから脱したい。

特別な人が行く特別な場所ではなく、
工夫やアイデアを生み出せる学問がここにあるという大学になりたい」

と言われており、
今もなお、学長として活躍されています!

 

 

スポンサードリンク

 

 

中山ダイスケさんの作品は?

 

中山ダイスケさんは、
どのようなアートや作品を作ったか気になりますよね?

 

160110-0005-300x201 160110-0007-300x251 160110-0006-300x177

 

一部を紹介しましたが、
一般の感覚しかない私は

この画像だけでは、
よくわからなかったです(笑)

すみませんwww

 

 

こちらから
過去の中山ダイスケさんの作品が見れます

中山ダイスケギャラリー集

 

 

他にも様々なアーティスト活動をされています

 

 

 

そして、一番驚いたことは、
若かりし頃はすごくイケメンのようです!

 

これは絶対にモテますね!(笑)

 

これか勝手な感想ですが、
情熱的にアートを作っている!

と言われたら納得する雰囲気を出してる気がします(笑)

 

 

まとめ

 

中山ダイスケさん
情報はいかがでしたでしょうか??

 

正直、私は芸術というのはわからないですが、
世界で認められているという実力を

生で一度見たいという気持ちは出てきました!!!

 

奥様は鶴田真由さんという、
素敵は女優さんですし、

人生そのものがアート!!
として捉えてそうな気もしますね!(笑)

 

山形県の東北芸術工科大学の活性化も
されている中山ダイスケさん

 

今後の活躍も楽しみですね♪♪

個人的には、
奥様と一緒にテレビ共演なども見て見たいですね♪♪

 

最後まで、お読みいただきありがとうございます♪

 

 

関連記事

中山ダイスケのデザイン画像や作品写真は?実はイケメンで学長?

鶴田真由の夫(旦那)は?馴れ初めや結婚画像は?会社経営者?【行列】

鶴田真由の子供画像や写真や年齢は?旦那とは離婚してる?【行列】

鶴田真由の父や母親の画像は?若い頃は裕福だった?【行列】



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)