植田直通の年収や経歴は?海外移籍に挑戦意欲あり?

 

西野監督が率いる、
ワールドカップ日本代表が発表されました。

 

こちらが、
そのメンバーです。

川島永嗣
東口順昭
中村航輔
長友佑都
槙野智章
吉田麻也
酒井宏樹
酒井高徳
昌子源
遠藤航
植田直通
長谷部誠
本田圭佑
乾貴士
香川真司
山口蛍
原口元気
宇佐美貴史
柴崎岳
大島僚太
岡崎慎司
大迫勇也
武藤嘉紀

 

 

今回は、日本代表の中で最年少でもある
植田直通さんの情報を集めてみました!

 

過去の成績や活躍
プロフィールなどをみながら

植田直通さんを見てみましょう!

 

スポンサードリンク

 

 

植田直通のプロフィール

本名
植田直通(うえだ なおみち)

生年月日
1994年10月24日(23歳)

出身
熊本県

身長
186cm

 

【経歴】

小学生の頃、
テコンドーを始めており小学3年生で全国3位の結果を出す

中学の時には日本一、
そして世界大会にも出場している

 

中学は宇土市立住吉中学校サッカー部に所属する

中学2年生の頃に
熊本県のナショナルトレセンに加入している

※ナショナルトレセンとは、
日本サッカー協会が提供するトレーニング施設のこと

 

中学卒業後は
「どうせやるなら、全国やプロを目指せる環境で挑戦したかった」
という思いで、地元の強豪校である大津高校に入学。

サッカー部に入部して間もなく
平岡和徳監督から
「日本で極めてまれな素材」とその才を見出され、
1年生の頃からスタメンに抜擢。

3年では主将を務める

天皇杯の熊本県予選である
NHK杯熊本県サッカー選手権大会を制し、

第92回天皇杯全日本サッカー選手権大会に出場する

 

高校卒業後、
浦和レッズ横浜F・マリノス川崎フロンターレ
FC東京名古屋グランパスなど数多くのクラブからオファーを受ける

かなり有望な若手ということでどこも欲しかったみたいですね!

 

最終的に
「雰囲気がファミリーに近い」という理由で
同じ大津高校の豊川雄太とともに

2013年、鹿島アントラーズに入団する

入団会見では自身をワニに喩え、
ワニが獲物を水中に引きずりこんで仕留めるように得意な部分に持っていって相手を仕留めたい、とコメント。

2013年3月23日、
ナビスコカップ第2節・FC東京戦でプロ初出場を果たす。

2014年3月1日、
J1第1節ヴァンフォーレ甲府戦でJリーグ初出場を果たす。

 

2015年1月にオーストラリアで行われる
AFCアジアカップ2015日本代表メンバーに初選出される
しかし、大会で試合に出場する事はなかった。

 

2015年4月16日、
J1 1stステージ第6節柏レイソル戦でプロ初得点を挙げる。

※植田直通選手のポジションはディフェンダーなので
普通はシュートは決めない

 

シーズン終了後は
サガン鳥栖ヴィッセル神戸からオファーを受けたが、
断って鹿島に残留する事を決めている。

 

2016年はファン・ソッコと、
レギュラー争いをして、センターバックのポジションを争った。

 

FIFAクラブワールドカップ2016では
昌子源とディフェンスラインを組み、
堅い守備で決勝進出に貢献した。

決勝のレアル・マドリード戦では4失点を喫し敗戦したものの、
その守備力は海外メディアからも評価される

 

2017年9月23日、
第23節のガンバ大阪戦では終了間際にCKから得点を決めて5連勝に貢献した

2017年12月12日、
EAFF E-1フットボールチャンピオンシップ2017
中国戦で代表デビューを果たす!

 

 

【備考】

・性格は人見知り

・格闘技はいやいや始めたようで
全国1位になっても続けたくはなかった様子

・50mを6.1秒で走る

・ももいろクローバーZのファンだと公言

 

 

20歳にして、
世界の舞台で戦ってきた植田直通選手

2018年のFIFAワールドカップでは、
代表に選ばれ、この大会での活躍も期待されています!

 

 

 

植田直通の出身中学は?

 

プロフィールでも載せてますが、
出身中学は

宇土市立住吉中学校(うとしりつ すみよしちゅうがっこう)
という熊本県にある学校です!

こちらの中学校では
植田直通さんの他に有名人は
早瀬 かなという女優さんも出身校でいました!

「早瀬 かな」の画像検索結果

 

 

 

植田直通の出身高校は?

 

高校は
熊本県立大津高等学校くまもとけんりつ おおづ こうとうがっこう)
という所です。

なんと、全国高校サッカーの常連校です。

この学校のサッカー部は
三学年全員でも100人以上はいるようです!

 

なので、
毎年、この中で争いレギュラーを勝ち取る必要があります!

そして、植田直通さんは
平岡和徳監督に能力を認められFWからCBに転向、
高校1年夏からスタメンとして抜擢されてます!!!

 

 

この学校からプロ選手に進んでいる方は、
歴代50人近くいます!!

今も現役で選手だったり、
すでに引退されたりといますが、

その中の1人が植田直通さんですね♪

 

 

調べた所、意外な方もこの学校の出身でした

それがこちらの方、

「セクシーコマンド」の画像検索結果

 

漫画家、
うすた涼介先生です(笑)

サッカー名門学校から、
漫画家も生まれていたんですね(笑)

 

 

スポンサードリンク

 

 

人柄が素晴らしい!

 

植田直通さんは人柄も素敵!
という声が多いです。

それを証明するエピソードがこちら

アジアカップで、
大事な場面でPKを外してしまった香川選手

この失態にショックを隠せず、
応援してくれてるファンや、
報道陣のカメラが目も合わせられませんでした。

 

そんな中、植田直通さんは、
新人ながら香川選手を想い、

このような行動をしていたそうです!

 

この優しさや、仲間想いな姿は素晴らしいですね!

 

 

好きなアイドルが意外…

 

植田直通さんは、
公式にももいろクローバーZのファンだと公言してます!

テンションをあがるという事で、
モチベーションソングにももクロ3曲を推薦してるぐらいです(笑)

 

こちらの、ももクロ公式HP内で紹介されてます

ももクロと植田直通のコラボ

 

 

かなり、ももクロの大ファンで
ももクロがMステに出演した時の観客にいたそうです(笑)

これは衝撃ww

 

これはとある番組内で言われてました(笑)

 

Mステに映ってる自分を見て(笑)

07

 

すごくお茶目な一面が見れましたね(笑)

 

 

 

ご両親は?

 

植田直通さんのお父さんは、
植田太実男というお名前だそうです!

22歳差の親子です!

 

熊本在住で、
熊本大地震の被災者でもあり、
自宅はかなり損害を受けたそうです。

 

お仕事は土建業を営んでおり、
サッカー経験はないようですが

息子の植田直通さんの活躍を
いつも応援しているようです♪

 

 

兄弟は?

三人兄弟がいます!

なので、
植田直通さんは長男になるんですね!

 

こちらのお姉さんですが、

名前は多真美さん

2017年ミス・ユニバース熊本大会ファイナリスト
だそうです!!!

 

 

その時の写真がこちら

 

この出場がきっかけで
地元熊本のテレビ番組にも出演したそうです!

 

お姉さん、綺麗な方ですよね〜
兄弟揃って、スタイルがいいって羨ましい(笑)

 

 

スポンサードリンク

 

 

年収は?

 

これは推定年棒ですが、

2013年(19歳) 360万円
2014年(20歳) 360万円
2015年(21歳) 1000万円
2016年(22歳) 1200万円 1100万円
2017年(23歳) 1500万円 2500万円
2018年(24歳) 3000万円 2000万円

*黒の太文字はサカマネ.net推定年俸
*赤はサッカーダイジェスト版選手名鑑推定年俸
*青はエルゴラッソ版選手名鑑推定年俸

 

参考書籍

  

 

プロに入団してから3年目から、
1000万円プレイヤーになってます!!

 

雑誌によって推定年棒は変わってきますが、
去年もリーグ戦にかなり出場してますし

2018年は、
年棒2000万〜3000万円
の間が
妥当な気がしますね!

 

24歳にして、かなりの額ですね✨
これはアナウンサーと結婚をすぐできますね(笑)

 

 

海外移籍に興味あり?

 

2017年に、
海外移籍の噂がありました。

ドイツ、ブンデスリーガ2部
ウニオン・ベルリンが獲得を検討している情報がありました。

このチームが、
植田さんをリストアップしていたようです!

 

ちなみに、
ウニオン・ベルリンに移籍したら、
ブンデスリーガ2部の平均年俸は
45万ユーロ(約5500万円)だそうです。

今の倍以上の年収になりますね!!

 

植田直通さんは海外移籍を
強く望んでいるという噂を聞きます!

今回、2017年〜2018年は
Jリーグに残留を決めたらしいですが、

来年以降は、
ワールドカップの活躍次第で、
海外移籍はある可能性は高いですね!

 

もしそうなったとしても、
植田直通さんの海外でも活躍も楽しみといえば、

楽しみではありますね♪♪

 

 

なぜ日本代表に選ばれた?

 

それは植田直也さんが
自身のプレーを進化させたからだと思います!

 

以下、抜粋

「今までは身体能力だけでサッカーをやってきた。それでは限界がある。その中で、声を出して人を動かしたり、そういった技術が身につけば、もっともっといい選手になれると思ったんです。そもそも1人では守れないですからね」

気持ちの変化は、行動の変化を生んだ。加入当初、
「ナオは全然、しゃべらへん」(昌子)と言われていた男は、

大声で味方を動かし、
鼓舞し、試合後の取材エリアにガラガラ声で現れるようになった。

引用元:NUMBER

 

今までの自分のプレーをどんどん進化させ、
仲間の為にというプレースタイルに変えたそうです!

 

確かに、
サッカーは一人でやるものではないですし、
世界相手に一人のプレーは限界がありますよね!

なので、
このような植田選手の行動が、
日本代表の選抜理由になったのかな?

とも思います。

 

ただ、今だにワールドカップでは、
試合に出場されていないので、

2018年ワールドカップで
活躍してくれるところを期待したいですね!!!

 

 

まとめ

 

植田直通さんの情報はいかがでしたか?

若くして世界で戦う姿に
サッカーファンに限らず、
いろんな方が応援する選手の一人となっていますね!

 

ワールドカップ2018では
日本代表に選ばれましたが、

世界で結果を出し、
日本優勝に貢献してほしいなと思います!

 

今年こそ、日本に優勝して欲しいので
私も全力で植田直通選手はじめ、

日本代表を応援したいと思います!!!

 

最後まで、お読みいただきありがとうございます♪



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)