片山晋呉なぜ処分?問題行動の理由や内容に懲戒妥当?

 

みなさん、
片山晋呉という方をご存知ですか?

日本を代表するプロゴルフの選手です!

 

数々のツアーや、
大会で結果を残している
実力者の方です!

こちらの片山晋呉さん
一般男性とトラブルがあったようです。

 

今回は
この情報を集めてみました!

 

スポンサードリンク

 

 

片山晋呉のプロフィール

本名
片山晋呉(かたやま しんご)

生年月日
1973年1月31日(45歳)

出身
茨城県

身長
171cm

 

5歳からゴルフを始め、
ラウンドを回る

ゴルフの英才教育を受ける人生となり

茨城県内屈指のゴルフの名門校である
水城高等学校から日本大学に進学。

日本オープン選手権・ベストアマチュア賞などを獲得する。

在学中の1994年に、日本学生ゴルフ選手権競技で優勝

 

1995年
プロテストに合格

1998年
後援競技の「サンコー・グランドサマートーナメント」で
レギュラーツアー初優勝を果たす。

 

その後も、
数々の結果をだし、通算31回優勝という記録を持っています!

 

ゴルフの実力は本物で、
日本のタイガーウッズとも言われています!

 

賞金額の累計も、
ジャンボ尾崎さんを抜いて、

国内1位でもあるそうです!

 

 

今回の事件の内容は?

 

以下は、抜粋です。

ゴルフのプロアマ大会で、片山晋呉の不祥事が起きた。

トーナメントには、1試合あたり5億円前後と莫大(ばくだい)な経費がかかる

そこで欠かせないのが、
大会を支えるスポンサーを招待するプロアマ大会だ。
お世話になった人たちへの“おもてなし”である。

今季、男子を上回る38試合の開催を実現させた人気の女子ツアーは、
プロアマ大会を重視した成果だ。

ラウンド中、積極的にレッスンや会話などコミュニケーションを義務付けており、
とにかく評判がいい。

 

今年から新選手会長に就任した石川遼プロの方針は選手の意識改革だ。

(1)ファンサービスの充実
(2)プロアマ大会での招待者への“おもてなし”-を掲げた。

そんな矢先に片山プロの失態が起きた。

過去、男子のプロアマ大会の評判は芳しくなく、
「自分の練習ばかりする」「教えてくれない」など、スポンサーの嘆きが聞こえてきた。

今回の事案がもし氷山の一角だとしたら根は深い…。
プロアマ戦では選手にギャラも出る。

機構幹部は「プロアマでの個人の練習なんてもっての外。練習日は別にある」と話す。

 

この内容を要約すると、

プロアマ大会は、
トーナメントに融資してくれている
スポンサーの為の接待のようなものです。

 

なので、
スポンサーの方に接待し、
仲を深める時間に、

コミュニケーションも取らずに、
自分の練習ばっかりして

スポンサーの男性を怒らせてしまった

という内容です。

 

スポンサーからのお金が
ゴルフ大会の賞金だったり、
ギャラに繋がったりするので

運営側としては
やってはいけない事をした
片山晋呉さん処分しないと

スポンサーへの
顔が立たなくなってしまいますね!

 

日本ゴルフツアー機構の青木功会長は
以下のようにコメントしてます。

「極めて深刻であると受け止めている」

外部弁護士を含む調査委員会を設置し、経緯や問題点を調査する。
また選手の意識改革を進めるため、早急に再発防止策に取り組むとしている。

 

この内容からも、
どれほど重大な問題なのかがわかりますね….

 

実際に、
日本ゴルフツアー機構は準則として

『プロアマトーナメントの重要性を鑑み、
プロアマトーナメントに出場する同伴アマチュアに不適切な対応をしたり、不快感を与えるような態度をしてはならないこと』

このようなルールを決めています。

 

今回は、
かなりの問題行動だったので、
重大な処分はさせられないような気がしますね。

 

スポンサードリンク

 

 

まとめ

 

色々と、
問題も多すぎる片山晋呉さん

 

ゴルフの実力は確かにすごいようですが、
スポンサーやゴルフ協会などのおかげ!

という事を理解されてないのだなーと思いますね。

 

実際に、
愛人を3人も作り、

離婚の経験もあります。

 

もう少し周りに迷惑をかけない行動を
してほしいなとも思いますよね〜

 

今後は、しっかり反省してほしいなと思いますね!!

 

最後まで、お読みいただきありがとうございます♪

 

 

 

関連記事

石川遼の現在2018の年収や近況の成績は?引退し会長に就任?

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)