サウジ記者失踪事件をわかりやすくまとめ!たった3分で読めてスッキリ理解!

エンタメスクランブルを
閲覧いただきありがとうございます!

今回ですけども!!

サウジアラビア記者
アメリカが問題に発展していますが

その失踪事件わかりやすく解説し、
まとめていきます!

 

 

スポンサードリンク

 

 

以下、事件をわかりやすくまとめで解説していきます

 

サウジ記者の失踪事件とは?

 

今回の失踪され問題となっている中心人物は

米国在住のサウジ人著名記者ジャマル・カショギ氏という方です。

 

こちらのジャマルさんは、

10月2日
トルコのサウジ総領事館に入ったのを
最後に行方がわからない状態となっていました

 

婚約者も不安になり、トルコ当局に連絡もいれ、
必死に捜査をしていきました。

 

 

その結果、

イスタンブールのサウジ総領事館内で生きたまま体を切断され殺害された

というニュースが報道されました

 

 

サウジアラビア政府側のコメント

 

しかし、
サウジアラビア政府側は

イスタンブールで記者のジャマル氏と言い争い
そして、殴り合いになり死亡させてしまった

というコメントを発表されました。

 

 

つまり、
サウジ総領事館から出た後
ジャマル氏を殺害した者がいる、という事です。

 

その結果、
サウジ国籍の18人が逮捕した

という事も発表されました。

 

 

ジャマル氏が殺された理由

 

なぜ、ジャマル氏が殺されてしまったのか?
という事ですが、

 

理由としては

ジャマル氏が
サウジアラビア政府を幾度となく批判しているから

という事が決定的だと言われています。

 

批判していた理由というのが、

サウジアラビアは独裁国家に近い状態で
サルマン国王、息子のムハンマド皇太子

この2人が権力を集めている国だと言われているようです。

 

そのような方針を
ジャマル氏は批判をしていたようです。

 

 

その結果、

今回のようにジャマル氏は消されてしまった

という流れのようです…

 

 

問題点

 

今回の問題点は、

サウジ総領事館の中で事件が起きたのか?

サウジ総領事館の外で事件が起きたのか?

 

その事件に

国王の息子のムハンマド皇太子が関与しているのか?

という所が、
アメリカの問題点になってくると思います。

 

 

今後の展開がどのようになっていくか??

という所が
世界から注目される部分でもありますね。

 

 

スポンサードリンク

 

 

最後に


サウジ記者失踪事件をわかりやすくまとめ!たった3分で読めてスッキリ理解!

についての情報をお届けさせていただきました。

最後まで、お読みいただきありがとうございますm(_ _)m

 

 

国際的な問題に発展している
この失踪事件、

アメリカとサウジアラビアの関係をこじれれば
国際問題に発展する為、

 

政治圧力などで、
ある程度の所でもみ消し、和解するのでは?

と関係者は言われているようです。

 

 

今後の展開が気になる所ですね…

 

 

皆さんは、この情報はどう思われましたか??

良かったら、感想、コメントお待ちしています!

 

☆他にもオススメ記事がたくさんあります☆

ぜひ、いろいろ見られてくださいね♪♪

 

以上、

エンタメスクランブルでした!!

 

 

関連記事

サウジ記者はなぜ殺された?理由、のこぎりで尋問ってマジ!?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)