台湾の脱線事故!原因はスピード?日本製電車だった事が判明!?

エンタメスクランブルを
閲覧いただきありがとうございます!

今回ですけども!!

台湾で起きた脱線事故
こちらの事件に注目して行きたいと思います。

原因スピードの出し過ぎだった?

脱線した列車は日本製だった?

という噂があったので、
それらの情報を調べてみました。

 

 

スポンサードリンク

 

 

台湾鉄道の特急列車脱線事故!

 

2018年10月21日
日本時間17時50分頃

台湾北東部・宜蘭(ぎらん)県
特急列車が脱線をするという事故が起きました。

 

 

台湾脱線事故の原因はスピード?

 

現在も、
復旧作業やけが人の手当などをされていますが

現地では
様々な推測や原因追求をされているようです。

 

 

 

 

スピードを出しすぎて、カーブを曲がり切れなかったのでは?

という意見が、かなり多かったです。

 

 

そのほかには、
停電が起きた!?

というような情報もありました。

 

 

脱線した電車は日本製だった?

 

ネットでは
このような情報もありました

 

 

どうやら、
事故が起きたTEMU2000型は、
日本で作られた振り子列車だったそうです。

 

日本でも脱線事故が起きた原因は、
運転手によるスピードの出し過ぎであったので

今回も同じケースが原因である可能性が高いようですね…

 

 

スポンサードリンク

 

 

最後に

台湾の脱線事故!原因はスピード?日本製電車だった事が判明!?

についての情報をお届けさせていただきました。

最後まで、お読みいただきありがとうございますm(_ _)m

 

 

台湾で脱線事故は
ここ数年、何度もあったようですが

ここまで大きく横転して
死亡する事故はこれが初だったそうです。

 

心よりご冥福お祈りいたします。

 

 

皆さんは、この情報はどう思われましたか??

良かったら、感想、コメントお待ちしています!

 

☆他にもオススメ記事がたくさんあります☆

ぜひ、いろいろ見られてくださいね♪♪

 

以上、

エンタメスクランブルでした!!

 

 

 

関連記事

台湾の特急列車脱線の原因は?現場画像や死亡者が衝撃すぎる!!

台湾の脱線事故!原因はスピード?日本製電車だった事が判明!?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)