平山浩行の結婚公式発表が遅れた理由は結婚相手が一般女性だから?

26日に俳優の平山浩行が結婚していたことが、彼の公式HPでわかりました。

ですが!

結婚したのはつい最近のことではなく、なんと昨年のことだといいます。

公式HPでは、「ご報告」のタイトルで結婚していたことを明かし、「新しい家族もできました」と結婚相手との間に子どもがいることも報告しました。

ですが、どうして発表が約1年も後になってからなのでしょうか。

その発表が遅れた理由には、彼から結婚相手が一般女性であることがあげられています。

俳優が一般女性と結婚することで、色々忙しくなることや、メディアに取り上げられることを彼は結婚相手を気遣って最初は避けたかったのでしょうか。

そうだとすれば、奥さん想いの良い旦那さんですよね〜

もしくは、現在子どもがいることを考えると、”できちゃった婚”という可能性も否定できなくはないわけです。

約1年前に”できちゃった婚”をしていたとしたら、子どもが生まれて少し落ち着いた時期になるわけですから、そういった可能性もありますよね。

それこそ本当に”できちゃった婚”だとすれば、余計にメディアが騒ぎますし、色々奥さんに負担もかかってしまいますからね。

それはともあれ、彼は自身の公式HPで、「これからも変わらず俳優として一つ一つの仕事に真摯に取り組んでまいります」と今後の活動にも積極的に取り組む姿勢を示しました。

今回は、そんな良い男である彼の生い立ちについて見ていきましょう。

スポンサードリンク

 

平山浩行の生い立ち

彼は1977年10月17日に岐阜県瑞穂市に生まれました。

芸能事務所はピンナップスアーティストに所属しています。

ピンナップスアーティストは研音グループのことで、研音グループは芸能事務所である研音を中心とした計4社から成り立つ日本の企業グループのことをいいます。

岐阜県の高校を卒業してから2003年にドラマ『高原へいらっしゃい』で俳優デビューを果たしました。

2009年には木村拓哉主演のドラマ『MR. BRAIN』に出演したことでも有名になりました。

他にも大河ドラマの『篤姫』や『ROOKIES』、映画では『東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン』にも出演しているので、多くの方が一度は彼を見たことがあると思います。

そりゃあこんな有名な俳優ともなれば、何かあればすぐネットで騒がれてしまいますし、何かあったとしてもすぐには言えないのかもしれませんね。

スポンサードリンク

 

まとめ

発表が遅れた理由がどうであれ、今回は良い内容といいますか、おめでたな話だったのでよかったですよね〜

相手の方が一般女性ということで詳しい情報はわかりませんが、今後も子どもと奥さんと暖かい家庭を築いていってほしいですね!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)