山口達也は脱退?解雇と契約解除の違いは?結末に感動が。。

 

ジャニーズ事務所が山口達也さんを契約解除した
という情報がきました。

この決定は、
ジャニーズの社長と、TOKIOの城島さんの話し合いの結果だそうです。

 

ここで問題なのが、
世間では『ジャニーズ側が山口達也をクビにした』
認識している方がいる所です。

実は、
ここは深い意味があって契約解除という
形にしているという噂があるので、
それを解説していこうと思います。

 

スポンサードリンク

 

退職願って?

今回、
山口達也さんが起こした未成年への不祥事ですが、

時系列はこちら

 

 

TOKIOメンバーに退職の意志として、

『退職願い』を出しました。

 

ここで思うのは、
退職届けではないの?

退職届けと、退職願って違うの?
と疑問に私は思いました。

 

この違いなのですが、

◆退職届

「退職届」は会社への明確な意思表示となり、受理された時点で退職となります。

◆退職願

「退職願」は、労働契約の解約を願い出るものです。
会社に退職を申し込み、承諾がなされてから初めて退職となるため、
提出した時点では退職となりません。 相手が承諾するまでは撤回することができます

引用元:マンパワーグループ

 

調べてみるとこの違いがありました。
俗にいう、辞表というのは退職届に分類されます!

 

 

つまり?

退職届ではなく、退職願を出していたので、
山口達也さんは本気で辞めようと思っていなくて、
本当は引き止めて欲しかっただけ??

という、推測ができるかなと思います。

 

ここに関しては、
山口達也さんは10代からTOKIOを始め、
一般企業には務めた事がないので、ネットで調べてすぐ書いただけ?

 

などの推測もされますし、

そもそも、
ジャニーズというのは特殊な会社とも言えるので、
普通の企業みたいに退職願で通用するのか、という疑問もありますね!

 

ですが、
結局は退職願を受理し、
山口達也さんを契約解除しています。

 

 

解雇ではなく、契約解除??

 

またまた、
疑問に思う方もいると思うのですが、

ジャニーズ側から解雇、クビではなく、
契約解除になったという情報だという事です。

 

契約解除ということは、
また再契約も可能、という認識ですね!

クビという表現なら、
二度と復帰は難しいと世間は思いますが、
今回、契約解除という表現を使ってます。

 

ちなみに、
元KAT-TUNに田中聖さんは、麻薬所持で逮捕され、
容疑者という扱いを受けました。

結局、不起訴で終わりましたが、
その時のジャニーズ側に対処は『契約解除』です。

 

元SMAPの草なぎ剛さんは、酒に酔った状態で、
裸で叫んでいるという通報を受け、補導された経験もあります。

この時は、謹慎処分です。

 

ジャニーズ側は、
基本的にまた戻ってきて欲しいという
スタンスを取るのかなとも思えますね!

 

スポンサードリンク

 

契約解除に対する国分さんに涙

山口達也さんの契約解除に対して、
TOKIOのメンバーの国分さんは、以下のコメントをしてました。

「4人の会見の後は、山口と会うことはなかったです。

ただ、会見後会えない時もメンバーで連絡を取り合ったり、それから土曜日ですね。メンバー4人で集まって、山口のこと、そしてこれからのTOKIOのこと、ないし考えられることはメンバー内でとにかく議論しました。

いろんな話をした結果、自分たちだけでは答えを出せないという話になり、今リーダーが持っている山口の退職届、辞表をジャニーさんに渡し、そしてジャニーさんの中で考えてもらおうという話にまとまりました。

(ジャニーさんは)責任を持つと、私が決めるというようなことを言ってました」

「4人の会見、それから昨日、山口から電話がありました」
と一つひとつの言葉を噛みしめるようにゆっくりと口にし、

「4人の会見が終わった後には、観ていたという話、それと4人に本当に申し訳ない気持ちでいっぱいだというようなことを話してくれました。

昨日は、今までの中では一番落ち着いた(声の)トーンだったと思います。会社に(辞めると)言ってきたと直接連絡がありました。

今の思いやこれからのTOKIOについてなど、そんなに長くではないけども語りました。その中でとにかくTOKIOを守ってくれというようなことを山口から聞きました」

 

 

それを踏まえた上で、
このようなコメントもされました。

 

「それは甘えと言われるかもしれないですけれども……」と前置きし
「彼は抜けますが、僕たちは30年近く同じ目標、夢に向かって走ってきました。やはり今後とも責任を持って彼を見ていくことが大切だと(メンバー)一人ひとりが思っていると思います。ただ、心のケアをしなければいけない状況なので、どのくらいの距離感で接していけばいいのか、僕らもまだわからないところではありますので、専門的な医師の方にもお話を聞いて、色々と自分たちも学んでいかなきゃいけないなと思っています」

と本音を吐露しました。

 

そして最後に

「これから先のことは正直、誰もわからない状況です。ただ、山口もTOKIOも背負うべきものを背負っていくしかない。山口は自分の犯してしまった罪。そしてTOKIOは山口のいないTOKIO。目の前にある現実にとにかく向き合って、一歩一歩丁寧に丁寧に進んでいけば、必ず小さい光が見えてくる。もうそれを信じて自分たちは進んでいかなきゃいけないなと。山口だけではなく、TOKIO4人も被害にあわれた方、そのご家族への想いを忘れずに今後もしっかりと向き合い、歩んでいこうというところが今言えることかなと(思います)」

引用元:リアルサウンド

と熱く話されていました。

 

 

そもそも、契約解除を早めた理由は?

 

もう1つ疑問に思うのは、
山口達也さんから預かった退職願を、
保留していたにもかかわらず

結果、話し合いの末、
契約解除という決断をした所ですね!

 

ジャニーズ側からは、
契約解除の上、このようなコメントもしてます。

事務所はさまざまな問題を抱える山口の社会復帰へ向け、
退社後も全面的にサポートを続ける。

 

一部では、
このような報道もされてます。

事務所は山口の辞意を
「被害者の方への謝罪の念、引き起こした社会的影響力の大きさなどを自覚し、責任を取るという本人の強い決意」と説明したが、

芸能関係者は
「山口は“自分が身を引かなければ、TOKIOの存続が危うくなってしまう”との思いを強めた」と、ジャニー社長への“直談判”に至った心情を説明する。

 

なので、要は、
契約解除も今の状況を収める為に下した決断という
事になるのかな、と思います。

確かに、
TOKIOのメンバーの気持ちも落ち着くこともできないですし、
ネットでは被害者女性への非難も相次いでます。

これらを踏まえて、
急な契約解除という決断だったとしたら、
妥当だったのかなと思いますね。

 

 

まとめ

この契約解除をきっかけに、
自体はだんだん収束していくように思えますね!

ですが、
当の山口達也さん本人は今は入院中で、
治療中のようです。

 

これ以上、
悪化しない事を祈るしかないですね。。。

今後の展開にも注目していきたいと思いますね!

 

 

関連記事

團遥香のカップ画像やグラビア!趣味や大学が異常だった?

團遥香の彼氏や結婚相手は誰?ぶりっこな性格で嫌われてる?

赤沼葵の炎上の理由?山口達也との関係に世間仰天!?

山口達也は現在アムウェイ生活?入院なんてやらせってマジ!?

山口達也は脱退?解雇と契約解除の違いは?結末に感動が。。

風間俊介の目が怖い!胡散臭くて喋り方も変?ZIPで違和感しか…



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)