相武紗季が第1子の出産を発表!! 母子ともに健康な様子 結婚相手との馴れ初めは??

女優の相武紗季(32)が第1子を出産したことが、所属事務所を通じて発表されました。

母子ともに健康な様子だそうでなによりですね。

そもそも、相武紗季の現在に至るまでの馴れ初めはどんなものだったのでしょうか?

過去の恋愛と相武紗季自身の生い立ちから振り返って見ていきましょう。

スポンサードリンク

 

相武紗季の生い立ち

相武紗季は1985年6月20日に兵庫県で生まれました。

ボックスコーポレーションという事務所に所属し、女優として活躍しています。

高校球児がとても好きらしく、地元の中高一貫教育の学校に通学していましたが、高校球児に会うために2002年に朝日放送の「夏の高校野球PR女子高生」というキャンペーンに応募し、見事約1000人の中から相武紗季が選ばれました。

そして現在の相武紗季のマネージャーが地元テレビで放送されていたこのPRビデオを見たことがきっかけで相武紗季を女優としてスカウトし、芸能活動を始めることになりました。

ちなみに、彼女のデビュー作は2003年にフジテレビで放送されたあの有名な『WATER BOYS』なんですね。

そこから女優はもちろん、声優としても活躍しています。

 

プライベート

プライベートな恋愛として、現在の夫と結婚する前はあのTOKIOの長瀬智也が元カレだったことはかなり知られているかと思います。

でも、なぜ美男美女カップルが結婚にまで至らなかったのでしょう?

それには長瀬智也側にかなり原因があったとされています。

相武紗季と長瀬智也は2007年のドラマ『歌姫』で共演し、それをきっかけに交際し始めました。

交際期間が4年を過ぎた頃、長瀬智也からプロポーズがあったそうですが、「お互いもう歳だから、そろそろ先を考えよう」といった内容だったそうで、ロマンチックなプロポーズを思い描いていた相武紗季にとってはかなりそのプロポーズが不満だったそうです。

それだけなら別れる理由にはならないかもしれませんが、もう1つ理由があり、それは長瀬智也の「タトゥー」です。

長瀬智也は相武紗季と交際する前は、歌手の浜崎あゆみと交際していました。

なんとその期間は14年もの間です。

そしてその浜崎あゆみと長瀬智也は交際している時にお互い上半身に、相手の名前のイニシャルである「A」と「T」のタトゥーを入れたのです。

もちろん、特別医者に頼んだりしない限りはタトゥーは消えません。

結局2人は別れてしまいましたが、普通結婚以外でそれだけ長い間交際するのは相当大変でしょうし、逆にそれだけお互いが愛し合っていたことを証明しているわけですね。

ですが、相武紗季からすれば、そんなことは過去の話。

「タトゥーを消してほしい」と交際している時に長瀬智也に頼んだそうですが、「消す」といつも言って何もせず、ずっとそのままだったそうです。

さすがに男前の男でも元カノのことをずっと引きずっていたり、あくまで男からしたらタトゥーはファッションと言えるかもしれませんが、元カノのイニシャルが入っていると知っていれば嫌になりますよね・・・

こうして相武紗季と長瀬智也は別れ、次に相武紗季が友人を介して知り合ったのが、現在の夫だそうです。

スポンサードリンク

 

結婚、そして出産 円満な家庭!と思いきや・・・

最初出会った時に男性の方から彼女に一目惚れをしたそうです。

そりぁ日本で活躍している女優さんですから、一目惚れしても当然ですよね。

それから男性が何度も猛烈なアタックをするうちに、相武紗季も惹かれ交際、1年ほどで結婚に至ったそうです。

しかし、ここで夫についての問題が急浮上してきました。

夫は「スカイグループ株式会社」の代表取締役社長である小宮生也(こみやせいや)ではないかということです。

普通に考えて、会社の社長と結婚となると、経済的に安定ですしかなり嬉しいことではないかと思いますよね。

ですが、この小宮生也という男性、かなり黒い噂が立っているようです。

この小宮氏を知る人物が、「小宮生也はヤミ金でボロ儲けしていた」と話しており、数年前に起こった市川海老蔵への暴行事件の舞台となったバーの経営者でもあったようです。

しかも掘り下げていくと、この小宮氏の父親は暴力団関係者のトップであることも明らかになっているようで、相武紗季を含め、彼女の家系は大混乱している、といった情報も流れています。

 

まとめ

相武紗季はこの事実を知った後、周りから離婚を勧められており、子どもが生まれたにもかかわらず早々に離婚という選択をしなければならなくなっているのです。

やはり、「有名人の子ども」として見られるので、子どもにとって良い選択をしてほしいですね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)