有村架純の姉・有村藍里、フライデーにはじまり「良かれと思って」で騒がれる!「恋んトス」ではなんとカップル成立!

タレント、グラビアアイドルであり女優の有村架純さんの姉・有村藍里さんといえば、2017年3月31日に発売した「フライデー」ではご自身の大胆な画像を披露し世間を騒がせました。

6月28日に放送されたバラエティー番組『良かれと思って』に出演された際には、「売名行為」「妹の足を引っ張ている」という厳しい世間の声に応えた姿が印象的でしたね。

そして、今月、9月28日に放送された恋愛バラエティー番組『恋んトス シーズン6』(TBS系/毎週木曜深夜1:28~)の最終回ではなんと、有村藍里さんとハーフの大学生・健一さんのカップルが成立したそうで世間の注目を集めています!

スポンサードリンク

 

<有村藍里のプロフィール>

https://twitter.com/mr_114/status/913609632681041925

ありむらあいり(1990年8月18日生まれ・27歳)

兵庫県出身。妹は女優の有村架純。

16歳の頃に大阪日本橋のモデルカフェ「PA☆Sha」で、撮影会や広告のモデルとして活動を開始したそうです。

2012年に初のDVD作品『Green Canvas』をリリースし、2014年に「TSUTAYAプリンセス2014」でグランプリに選ばれました。

後追いで芸能界に入った妹に迷惑をかけたくないと有村架純との関係は長らく明かしていなかったが、2015年に某スポーツ新聞に無断で暴露されてしまったようです・・・。

そして、2017年3月30日に旧芸名の新井ゆうこから本名の有村藍里(ありむら あいり)に改名しました。

改名については妹(有村架純)の知名度を利用した売名疑惑が疑われましたが、「母親から本名で活動して欲しいと言われ、事務所からの独立を機に改名した」と理由を話しています。

2017年モデルプレス上半期アクセスランキング2位を獲得。

2017年5月、初の写真集「i」(講談社)を発売しました。

 

見知らぬ男女が恋愛を繰り広げる『恋んトス』

「恋んトス」とは、運命のカギを握る1枚の「コイン」による指令の元、予測不能の恋物語を繰り広げていく恋愛バラエティ番組です。

前半の舞台は「真夏の宮古島」。

「恋をしたい!」と集まった見知らぬ男女7人が宮古島で共同生活をしながら、宿泊施設での接客やメンテナンス、DIYなどのリゾートバイトを通じて、絆を深めていていきます。

有村藍里さん、恋愛の旅に参加!

初回放送となったこの日、女性メンバー2人が集合するところに、3人目の参加者として藍里さんが登場しました。

自己紹介で「グラビアの仕事をしている」と藍里さんが明かすと、ほかの女性メンバー2人が「えっ!?グラビア?兵庫県出身?妹いる?」「(架純の)姉ちゃん?」と驚きを見せていましたね。

男子メンバーと合流したあとは、全員で宮古島の海を満喫。藍里さんは抜群のプロポーションで、セクシーな水着姿を堂々と披露しています!

スポンサードリンク

 

ラストに大学生の健一が告白!見事カップル成立!

最終回の放送では、大学生でハーフの健一くんが想いを寄せていた藍里さんへ告白されたことが今話題となっていますね!

健一くんは「藍里のことは今でも大好き、付き合って欲しい」と直球で告白しました。

「健一には、助けてもらったことがいっぱいあった」とこれまでを振り返り涙を流した藍里さんは「私はこの毎日が終わっても…ずっと一緒にいてほしい」と回答。

「それってさ…付き合ってくれるってこと?」と驚いた健一くんは藍里さんが頷くと「やったー!」と大喜びしています(笑)

その場でキスをしようとしたが、藍里さんが「恥ずかしい」と顔を隠したため、健一くんは藍里さんを抱き寄せ2人は「大好き」と愛を確かめ合いました!

まとめ

ピュアな健一くんの思いが藍里さんに伝わった感動的なラストにスタジオキャスト陣も驚きと感動の声を上げていましたね!

最終回にふさわしいクライマックスでした。

さらに健一くん、藍里さんの今後に注目が集まりそうです!

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)