紗栄子の元彼氏、ZOZOTOWN社長・前澤友作の「1兆円帝国」築く!豪華すぎる生活の実態とは

ZOZOTOWNとはネット上で様々なアパレルを買うことのできるオンラインショッピングサイトのことで、そのZOZOTOWNを運営する株式会社スタートトゥデイ代表である前澤友作さんの年収が凄い!桁違い!と話題になっていますね。

スポンサードリンク

<前澤友作のプロフィール>

まえざわゆうさく(1975年11月22日生まれ・41歳)

早稲田実業学校卒業。在学中にインディーズバンドSWITCH STYLEを結成し、ドラムを担当し、7″EP(95年にCD化)をリリースしてます。

1995年:輸入レコード・CDの通販ビジネスを開始します。

1998年5月:有限会社スタート・トゥデイを設立。

同時期にBMG JAPANからメジャーデビューも果たします。

2000年4月:有限会社スタート・トゥデイを株式会社スタートトゥデイに改組

2001年:バンド活動は停止し、経営者としてビジネスに専念し始めます。

2007年12月:株式会社スタートトゥデイが東京証券取引所マザーズに上場します。

2012年2月:株式会社スタートトゥデイが東証第一部に市場を変更しましたね。

2013年10月:ファッションコーディネート検索アプリ「WEAR」の運営を開始しています。

2016年:フォーブスが発表する「日本の富豪50人(Japan’s 50 Richest)」で14位にランクインも果たしました。

そんな前澤さんの総資産はなんと、、、3,300億円と言われています。

 

前澤友作さんの家や車、生活が凄い!

そんなZOZOTOWN社長、前澤さんの私物がとても豪華だとSNSで話題になっています。

こちらは「一兆円」のお祝いのようです。

お祝い #1trillion #1兆円

A post shared by Yusaku Maezawa (@yusaku2020) on

フェラーリを超える究極のスーパーカー新型「ヴァルキリー」所有!

愛車はイギリスの高級スポーツカーブランドのアストンマーチンのようです。

「#Valkyrieも注文してます」とタグにありますね。

さすがの前澤さん、価格は4億円を超えると言われているアストンマーチンの新型スーパーカー「ヴァルキリー」もご注文されたご様子ですね!

確かに海外の高級車を何台も所有されているようで、私生活は噂通り凄そうです。

 

62億を超える「バスキア」の絵画を落札!

前澤さんは故郷の千葉市内にプライベート美術館の設立を予定しており、約10年前から作品収集を行っていたそうで、こちら「バスキア」の絵画も設立中の美術館へ所蔵の目的で購入したとお話しております。

スポンサードリンク

 

前澤友作さんの彼女は紗栄子?

そんな前澤さんの彼女として話題になったのが、人気モデル・女優・タレントとして活躍されており、プロ野球選手ダルビッシュ有さんの元妻でもある紗栄子さんですね。

紗栄子さんといえばダルビッシュ有さんの元妻というイメージが強いですが、離婚後はどうやら経営者にモテモテだそうです。

まあ、あの美貌とスタイルですから納得です。笑

 

どうやらもうすでに二人は破局されたようですね。

自身のSNSに2ショットをアップするほど仲良しで、当時は超豪華な豪邸に同居されていたり、一緒に打ち合わせに行ったりしていたようですが、むしろまだ結婚してなかったのか、、、と言う印象すら受けますが、なぜ別れしまったのでしょうか?

破局の原因は、現在アメリカンスクールに通っている長男(9歳)と次男(7歳)がロンドンに留学するため紗栄子さんがイギリスへ生活拠点を移したことにあるようですね。

前澤さんは仕事で日本を離れられないことが理由だったとのことです。

紗栄子さんと前澤さんの話し合いの結果、お互いの意志を尊重してこの初夏に別れたそうです。

 

まとめ

若干41歳で「1兆円帝国」を築いたと今話題のZOZOTOWNを運営する前澤さんですが、過去にはバンドを組まれていたりと意外な一面を持つ実業家でした。

紗栄子さんとの破局に関しては残念ですが、最愛の息子さんの将来のためにご自身もイギリスへ生活拠点を移すことが破局の理由ということで、お子さんを優先した紗栄子さんの母としての強さも感じますね。

今後とも二人の動向には注目が集まりそうです!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)