ヒカキンの猫の値段や種類は?とても人気な猫ちゃんだった!!

 

エンタメスクランブルを閲覧いただき

ありがとうございます!

 

今回はヒカキン値段種類が気になるとの声があったので

くわしく調べてきましたよ!

 

まるお、もふこの愛らしい姿をみて

同じ種類の猫を飼いたくなる人も多いのかもしれませんね。

 

ヒカキンさんの猫については

こちらの関連記事もどうぞ♪

 

HIKAKINのまるおともふこが癒やし!!【Youtuber】

 

さっそく見ていきましょう(^^)

 

 

スポンサーリンク

 

 

まるおたちはスコティッシュフォールド

 

 

まるおくん、もふこちゃんの種類は

イギリス原産の種類、スコティッシュフォールド

 

毛の長さは短いタイプと長いタイプと

両方いるようですね。

 

耳が折れていることが特徴でもあり、

可愛らしいポイントとも言えるでしょう。

 

スコティッシュフォールドの値段

 

 

折れ耳の猫ちゃんだと20~25万が最近の相場。

毛の色によっては30万円以上になるのだとか!!

 

たとえば、まるおくんの場合は

折れ耳であること

・男の子

短い毛

・毛の色はレッドタビーアンドホワイト

・生後2ヶ月

ヒカキンさん宅近辺のペットショップの子?(ヒカキンさんは車を持っていない)

 

このあたりを考えると20万~30万と推測できます!

 

スコティッシュフォールドは

折れ耳であることから病気になりやすい傾向があり、

 

また、手足が痛みやすい体なんだとか…!

 

猫ちゃん自体の価格は20~30万でも

環境を整えたり、病院で検診を受けたりする値段も考えると

結構な額になるかもしれませんね。

 

ヒカキンさんはそれをふまえて飼っているでしょうから、

動画内でも大切に扱っている様子が見えますよ!

 

飼い主さんたちの声

 

 

スコティッシュフォールドの猫ちゃんは

最近とても人気なようです。

 

それゆえか飼う際のポイントや気をつけておきたいことを

教えてくださる方もいますね!

 

 

スポンサーリンク

 

 

最後に

 

今回は

ヒカキンの猫の値段や種類は?やっぱり高級な猫ちゃんだった!!

についての情報をお届けさせていただきました。

 

いつ見ても愛らしい猫ちゃんですね!

 

ヒカキンさんもファンの方々も

癒やしが増えた感じがしますよね。

 

見守ってくれる人がこれまでより

増えて、「まるもふ」と呼ばれ愛される2匹は

健康に育つと思います!

 

ヒカキンさんがそばにいれば

もしもの時も対応がしやすいでしょうし、

ヒカキンさんも、猫ちゃんに寂しい思いはさせたくないんですって^^

 

詳しくはこちらもどうぞ!

HIKAKINが家を手放した!!理由は2匹の猫!!【Youtuber】

 

 

皆さんは、この情報はどう思われましたか??

良かったら、感想、コメントお待ちしています!

 

☆他にもオススメ記事がたくさんあります☆

ぜひ、いろいろ見られてくださいね♪♪

 

以上、

エンタメスクランブルでした!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)